フォト
無料ブログはココログ

« 猿の楽園、ではないが・・・ | トップページ | 人相 »

2016年7月15日 (金)

スターウォーズ フォースの覚醒

20160714_173321

遅ればせながら観ました。

これまでの6話に続く時代という設定で人間はみんな年をとりました。異星人は意外と老けませんね。ドロイドもそもまま活躍しているようで安心しました。

この映画で一番ツボだったのが、このシーンです。AI技術はディープラーニングで自動運転が夢ではなくなった2016年、ボディーをもたないAIに自我は発生するかという「アイの物語」的な発想が現実味を帯びてきたように思えて、ちょっとわくわくしています。このBB-8はジャージャー・ビンクスよりずっと可愛いです。

ストーリーの方はJ・J・エイブラムスとディズニーなので、もっとミステリアスでファンタジックになってしまうのではと思っていましたが、意外とスッキリしていてスターウォーズだったと思います。砂漠と酒場と殺人兵器の組み合わせは、意図的にエピソード4に似せたのでしょうね。相変わらず弟子に裏切られるジェダイが騒動の発端のようですが、主人公レイの親も続編で明らかになるのでしょうかね。アナキンに父親は居ませんでしたが、まさか母親がいないという設定は現時点では無理がありますかね・・・

« 猿の楽園、ではないが・・・ | トップページ | 人相 »

雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538386/63917504

この記事へのトラックバック一覧です: スターウォーズ フォースの覚醒:

« 猿の楽園、ではないが・・・ | トップページ | 人相 »