フォト
無料ブログはココログ

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月28日 (水)

仕事納め

Dsc_8159
今日で仕事納めです。午後から職場の大掃除なんかもちょっとだけして年内の仕事は終わりになります。

Dsc_8156
今朝の古屋君は一面雪景色。暖かい雪でベチャベチャですから、すぐ融けてしまいそうです。お正月休みにスキーに来たかったのですが、無理のようです。

昨日の昼間、お正月用の鮭を買いに村上方面に行ってきました。職場から近いので、毎年私が買って帰るのですが、今年は高いですね。

Dsc_8154
写真も星も年明けまでお休みですかね。予報によると日本海側で初日の出は拝めないでしょう。

おすすめの映画

お正月にもう一度観たい映画をあげてみました。あくまで個人的趣味です。

1
まずは、マイ・インターン

ロバート・デ・ニーロが、かっこ良過ぎます!こんな爺さんになりたい!

2
パッセンジャーズ、航空機事故を巡るサスペンスって言う話のはずです。

飛行機事故から、運よく生還したのに・・・、えっ!?

意外な展開・・・

4

ゲット スマート。テレビドラマのリメイクのようです。私はテレビ版は見たことありませんが、この映画は何回観ても笑えますねー

もう色んな事が、いろんな感じでゲット スマート

3

インターステラ

何だかんだと突込み所は満載ですが、ラストシーンは好きです。希望があるんだか無いんだか分からない感じと、荒涼とした風景が印象的です。

で、ご紹介した映画には私がお正月に観たい重要な共通点があります・・・

2016年12月25日 (日)

20161223_154820
新潟市の海岸は砂との闘いです。
海の家の近くも毎年一進一退の攻防を繰り返しています。本格的な冬になる前に巨大な壁が設置されました。小針までは防砂林の内側に海岸道路がありますが、この区間は防砂林より外側に道路があるためです。
*
パシフィックリムかメイズランナーのようです。
20161223_155144
砂浜の出入り口はこんな感じです。
なんか、海水浴とか釣っていう気分になりませんね。
クリスマスの朝なので、ちょっとそれっぽく
 
20161225085152
我が家のウサギの写真と実物を見て家内の友人が作ってくれました。
20161225091227
 
後ろの婆さんウサギがモデルなんですけど・・・
 

2016年12月23日 (金)

リベンジ

20161222_seagull_2
69枚コンポジット、CanonEOS X7改造機、Nikkor180mm(F2.8) F4
      露出90秒、ISO3200、VixenGPD+QHY5L-Ⅱ、PHDguidingにてオートガイド
*
前回、3時間近く撮影したのにF8だったり屋根に遮られたり、散々だったカモメ星雲のリベンジです。2年前に住んでいた住宅では南側の撮影が難しかったので、ある意味憧れの対象でした。遠征すれば良いだけの話なんですけどね・・・
*
今回も薄雲に阻まれて二時間以上の撮影でしたが、使えたのは69枚でした。月が無ければもっと枚数を稼げたのですが、こればかりは仕方ありません。これを撮影さるために、クリスマスツリー星団やIC348が中途半端になってしまいました。IC348はもっと残念な話もありますが、それは別の機会に。
*
ガイドは安定しSubframeSelectorでも星像は安定していました。いちいち画像を見なくても薄雲にやられたコマは一瞬で判定できるのでありがたいです。ただし、左下に青いにじみが出ているので、たわみを抑えきれなかったようです。ちょっと残念です。
*
20161204_seagull_211
F8+LPS-V3に比べればマシなので、一応リベンジ出来たという事にします。
*
ノートのディスプレイで処理していますが、これがどうにも信用できない代物で、ちゃんとしたモニターで見ると、ちょっと赤過ぎる気がします。その修正をしたらデジタルマジックにのせようと思います。
 

2016年12月22日 (木)

冬の王者

Dsc_8142
昨夜は貴重な晴れ間でした。星見櫓で撮影中に高圧線が邪魔にならないポイントで飯豊とオリオン座を撮りました。雲で見えなかったので飯豊の方向をちょっと間違いました。ソフトフィルターを使っている関係で地上の明りが目立ちますね。早春にはここで天の川を撮りたいと思っているのですが、明るいかな。

GPVの予報があまり良くなかったので、冷却CCDは諦めて180mmで前回のリベンジをする事にしました。結果的にはかなり良い空で、十分に冷却CCD撮影が出来たと思います。

撮影は途中パソコンがスタンバイになりガイドが中断しましたが、すぐに気が付いたので大きなロスも無く概ね順調でした。、若干薄雲が流れて時々星が滲みましたが、月の出までの5時間しっかり撮影できました。

20161221_conenebula

シーズンと言う事もあり、クリスマスツリー星団と、その他いろいろ。

23枚コンポジット、CanonEOS X7改造機、Nikkor 180mm(F2.8) F4
露出90秒、ISO3200、VixenGPD+QHY5L-Ⅱ、PHDguidingにてオートガイド

前回のリベンジ、カモメ(わし)星雲が撮影可能な高度になるまで、一時間撮影したのですが、薄雲やガイドが荒れ気味で23枚しか使えませんでした。ちょっと荒いですが、ダークを減算しなくても180秒露出よりは良い画質です。

2016年12月21日 (水)

霧の朝

Dsc_8112
夏の高原の爽やかな霧の朝とは対極の、冬の里山のじっとり寒い霧の朝です。

Dsc_8089
乾いた寒さより心が落ち着きますが、服が濡れます・・・

Dsc_8101
だんだん東の空が明るくなってきました。

Dsc_8123
本流(胎内川)の上流では、まだ雪が残っています。ほんの数キロなのに違いますね。

今日は晴れそうです。




2016年12月20日 (火)

久しぶりの青空

Dsc_8073
久しぶりに青空の朝です。ちょっと前まで濃い霧が立ち込めていましたが、朝日が顔を出すとあっという間に薄れていきました。

今回の積雪は根雪にならなかったので、雪に埋もれてしまった枝の始末も今朝ようやく完了しました。と、言っても敷地の一角に山積みされているだけですが・・・。

後は春になって雪が解けたら雑草の下にある廃材を掘り出して、回収業者にお願いすればすっきりするでしょう。一部除去した雑草と廃材の下から、なんとなく凄い物が顔を出しているので掘り進むのが怖いですが、それは春になってのお楽しみ!

なのかな?

2016年12月18日 (日)

白白赤

Dsc_8063
雪の写真が続いたので、赤いのを一つ。家の南天が色付きました。
真っ赤です。
*
冬に赤い実は華やぎます。海の家には雪がありませんが、買い物に出た黒埼はかなり雪が残っています。ほんの少しの距離でも随分違うので驚きました。
*
予報では今週は比較的暖かいので、古屋君の雪も根雪にならずに融けてしまうかもしれません。もうちょっと庭?敷地周辺の整理が出来るかも知れません。
 

2016年12月17日 (土)

雪景色

Dsc_8061
この構図、既に定点観測みたいになってしまいましたが、スキー場には下のゲレンデまで雪がつきました。残念ながら今朝は暖かいので、融けてしまうかもしれません。

Dsc_8056
この前散歩した時は、雑草や枯れ草に覆われて水が流れているかどうかも分からなかった「むじな川」も雪景色で、川らしくなりました。

2016年12月16日 (金)

積もりましたね

Dsc_8051
海の家を出たときは道路に薄っすら積もる程度でしたが、だんだん積雪量が多くなり古屋君の周りはこんな感じに積もっていました。伐採したケヤキの枝を整理した山の上に20センチ位積もっています。

Dsc_8044

車を入れる所を除雪して、とりあえず出勤しました。消雪パイプのお陰でこの程度なら、まだ楽です。

2016年12月13日 (火)

火星人

New1
原題:THE MARTIAN

なんで邦題「オデッセイ」かな・・・。2001年宇宙の旅が「A Space Odyssey」なのに・・・

久々に撮り貯めていた映画を観ました。一番楽しみだったのがこれです。面白かったですが、セロ・グラビティーでもそうでしたが、宇宙が舞台だとアメリカを助けてくれるのは、中国なんですよね。日本なんて欠片も出てこない。その辺はちょっと寂しいです。原作「火星の人」も読まねば。

オートマタ(Automata)、こちらは原題のまま。

New2
ハリウッドじゃない映画です。

設定がなんか変ですが、良い映画でした。人工知能の描き方が小説「AIの物語」に共通してるように感じました。

後何本か観ましたが、全て途中まで。最後まで観る事が出来ませんでした。

今年最後の会議が終り、カレンダーの書き込みは私的な行事だけになりました。次の休みは父の祥月命日です。もう20年以上経ってしまいました。ちょうど子育て時代だった事もあり、あっという間でした。そして次女は来月成人式です。



2016年12月10日 (土)

冬支度

20161210_072623
今朝、ゴミ出しの時に気が付きました。滑り台も冬支度でしょうか?

自称雪国育ちですが、初めて見ました。

上越とか豪雪地帯では毎年やっているのでしょうか。それとも耐雪滑り台を設置しているのでしょうか?

ついでに飯豊と天の川を高圧線に邪魔されず撮影出来るポイントを探してみました。ベストポジションを見つけましたが、除雪が入りそうに無い畦道なので、雪が多いとたどり着けないかもしれません。

2016年12月 9日 (金)

有意義な休日

Dsc_8034

昨日は休日でしたが、胎内に用事があったため、午後からは古屋君で過ごしました。時々雨が降りましたが、この時期にしては太陽も見えて貴重な外仕事日和でした。懸案だった古屋君の「穴」を塞ぐ事が出来たので、一安心です。

Dsc_8022

綺麗な夕焼けだったのですが、ちょうどその時間帯に洗濯機が搬入されていたので、家を空けられず、日没後に散歩に出ました。

Dsc_8017

胎内スキー場にも雪が積もり始めました。年内に初滑り出来るでしょうか。

Dsc_8033
夜もちょっと期待したのですが、月が高い内に雲が広がり始めてしまいました。

月明りの飯豊が白く輝いています。寒さも相まって荘厳な雰囲気でした。

Dsc_8042
そして、朝。ちょうど山から日が昇る所でした。

高圧線が邪魔ですね、もう少し良いロケーションを探さないと・・・


2016年12月 6日 (火)

F8 !

20161204_seagull_2

やってしまいました、大失敗・・・

土曜から日曜にかけて撮影しましたが、メインのSh2-240の撮影後、180mmにレンズを換えてカモメ(ワシ)星雲を撮影しました。星見櫓は南側も撮れるのです、嬉しいなー。何て浮かれていたのか寝ぼけていたのか、なんとF8・・・

その上LPS-V3フィルターまで付いているので、ぱっと見た感じ真っ暗。何で気がつかないかな・・・

それでも29枚使えたので、仕上げてみました。これは絶対リベンジせねば!

色がちょっと変ですが、フィルターのせいかな。

2016年12月 5日 (月)

晴れの週末

Light_binning_1_integration_abe
土曜日は午後から快晴!絶対撮影しようと思い胎内市で仕事を終え新潟市へ。夕方新潟市での用事を済ませ、とんぼ返りして古屋君に帰りました。アトラクスを使おうと思っていたのですが、ちょっと準備不足と日曜の予定もあり、寝ながら撮影出来るGPD+カメラレンズにしました。

今回も懐古趣味でLPS-V3を使ってみようと思い、EOSkissX7改造機でISO3200, 180秒で撮影しました。凄いノイズですね。やはりISO3200、90秒がポイントなのかな。

これは何とかなりますかね・・・

それで、日曜の午前3時過ぎに古屋君を出て、一旦海の家に戻り、午前5時出発。かみさんは前の夜のクリスマス会でお酒が残っていると心配だからと言うことで、私が運転(ほとんど飲まないのですけどね)。

朝8時過ぎに仙台着。9時半には松島を眺めながらのんびりお茶してました。

20161204_094921
暖かくてよかった。

無事に用事を済ませて、折角なので牛タン定食に並んで、帰りはかみさんの運転で19時半には海の家に戻りました。

あー、疲れた・・・

2016年12月 3日 (土)

レデューサ7878再評価

M45_20161125_3

M45 16枚コンポジット、中心部等倍切抜き

随分前にBorgから発売された7878レデューサの再評価です。当時前評判が高かった割に、星がボッテリするとか、青ハロとか、あまり高評価ではなかったように思います。

Light_binning_1_integration_abe_cor
Borg77EDⅡ+7878レデューサ+NikonD800 ISO3200 180秒、一枚

フラット補正後の画像です。プレアデスの輝星にボッテリした感じが若干見られますが、周辺像の乱れ方はフルサイズ7384*4924の等倍でこの程度なら優秀だと思います。以前私はSSPで使った時に輝星の肥大化が凄く気になったのは、SSPの問題もあり強調されていたのだと思います。

F5.16と若干暗いのが欠点ですが、フルサイズで使用するなら星のボッテリ感も軽減されるので、結構使えると思います。

2016年12月 2日 (金)

ザリガニとの対話

1480588518618
ザリガニ:えっ?藪から棒に何を言い出すんだい。
私:だから引っ越ししてくれないかい?
ザリガニ:僕はここで大丈夫だよ。餌もあるし、水も綺麗になるから、住み心地いいんだよ。
私:いや、それは私が時々お世話してるからで、海の家か古屋君に来ないかい?
ザリガニ:気が進まないな、僕はここが気に入っているんだ。このままこの家を守るよ。
私:でも、これから寒くなるし、心配だよ。
ザリガニ:そうだね。もうすぐ冬だね。
20161201_094032
 
ザリガニ:僕はこんな風に冬眠するから、春になったら起こしに来てよ。じゃあ僕は寝るから
私:そうかい・・・、また来るよ。
 

2016年12月 1日 (木)

忘年会

Img_6967
昨晩は職場のある胎内市で忘年会がありました。去年はこの会のためにホテル泊になりましたが、今年は代行で古屋君に帰る事が出来ました。しかもこんな空も見れました。

既に薄雲でソフトフィルター効果が出ています。2枚目は既に使えないというギリギリの撮影でした。見られただけで十分・・・

今日はこれから実家に寄って、アンペア数の変更に立ち会って、ザリガニと今後の打ち合わせをして帰ります。

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »