フォト
無料ブログはココログ

« つゆ草 VS 紫つゆ草 | トップページ | PhotometricColorCalibration(PCC) »

2017年8月10日 (木)

朝の月

Dsc_9601
「朝の月」は秋の季語です。

最近、俳句を考える時間が殆どなくなってしまいました。通勤中の車の中でボンヤリ考えていた時は少しは詠めたのですが、古屋君暮らしでは日々の草取りやら何やらに追われてしまうのと、時間があると星撮りの機材整備とか準備に気持ちが行ってしまいます。

今朝、古屋君の玄関を出たとたん、西に傾く月が目に飛び込んできて、慌ててカメラを準備してなんとか間に合いました。台風が去って風も涼やかで、「朝の月」にピッタリの雰囲気でした。

Nik Collectionで月を強調しています。

« つゆ草 VS 紫つゆ草 | トップページ | PhotometricColorCalibration(PCC) »

写真」カテゴリの記事

コメント

とても不思議な眺めで、束の間「合成写真?」と疑ってしまいました^^;すみません。
望遠で月が尋常ならぬ大きさなのに加え、空と同じ水色と白なので透き通ったガラス玉のように見えるのですね。とても面白いです。

ところで、PIの新しいバージョンがリリースされたとyoshiさんから教えて頂きましたが、もうお使いになりましたか・・?

これはなかなか美しいですね。
明け方でなくては撮れない、貴重なシーンです。
佐渡に沈む満月を撮りたいと常々思っていますが、朝が弱いのでなかなか実現しません。今思えば8日早朝の部分月食が見れなかったのが残念です。

kさん、今朝は台風の後で空気が澄んでいたせいか、空の明るさの割りに月がくっきり見えていました。でもNikCollectionの効果ですね。

PIですが、現在職場のパソコンは不調なため自宅のノートだけインストールしたのですが、会議とか連休前とかで(家に帰っていないので、)まだ使っていません。色々読んで楽しみにしているのですけどね。PCCとか自分で試してみないと何とも言えません。

話は変わりますが、kさんのブログにある「星の周囲の円形痕」が、私の環境ではどうやっても分かりません(;´д`)トホホ…

まるひさん、ありがとうございます。月を観た瞬間、いつもよりくっきししているように感じました。撮影時間は6時少し前ですね。私も佐渡とか海に沈む月を撮ってみたいのですが、新潟に居るタイミングと合いません。

私は8日に月食があった事を、翌朝ネットで知りました・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538386/65645689

この記事へのトラックバック一覧です: 朝の月:

« つゆ草 VS 紫つゆ草 | トップページ | PhotometricColorCalibration(PCC) »