フォト
無料ブログはココログ

« 今日も雪 | トップページ | 胎内よいとこ »

2018年2月10日 (土)

空に雲、地上の霧

Dsc_0838_2
ようやく冬型の気圧配置がおさまり、高気圧に覆われました。GPVでは21時頃少し晴れそうな予報だったので、スノーシューを履いて裏のむじな川の脇を登りました。

雲が切れてオリオン座が見えてくると、胎内側の方からもの凄い勢いで霧が昇ってきます。まだスキー場のナイター照明が明るい時間です。

Dsc_0843_2
霧が無ければ、星見櫓で星野写真くらい撮れそうな空でした。

Dsc_0855

早くスキー場の照明が消えないかなーと待っていると・・・

Dsc_0867

こんな感じになってしまいました。

Dsc_0878
帰りに濃霧の中の街灯を撮りました。LEDは強烈に明るいです。

Dsc_0887
ナイター照明が消えてから、星見櫓で北斗七星を撮りました。

霧で不気味・・・

明け方、霧が晴れれば明け方昇るさそり座と天の川が撮れる時期なのですが、月の位置が悪かったので諦めて寝ました。

で、朝起きると、まだ晴れていました・・・

Dsc_0908
日が昇るにつれて薄雲もとれて、青空が広がりました。

Dsc_0909
下流の鳥坂山に朝日が当たって綺麗です。

« 今日も雪 | トップページ | 胎内よいとこ »

天文」カテゴリの記事

コメント

そこそこに晴れましたね。
GPVを信じて強行して星撮りに行こうかと思いましたが、結局夕方の天気を見てあきらめてしまいました。
歩いて雪原星景撮れる環境ってある意味うらやましいです。
日の出の写真、太陽柱ですかね。

まるひさん、昨夜は空は晴れていたようですが霧が濃すぎました。何も見えなくなりました。

スノーシューでもかなり沈んで歩き辛かったです。古屋君の周辺では今日の午前中に雪下ろしをする家が見られました。私が仕事を終えた頃は既に雨が降り始めていて、雪が重くなりそうで心配ですが、時間もなく諦めました。

朝日の写真は確かに縦に光の筋が見えますが、どうなんでしょうね?ネットで検索するとダイヤモンドダストと同程度の気象条件が必要で、北海道以外では滅多に見れないと書いてありました。

霧の写真、なかなか幻想的で美しいと思います。昨夜はこちらも晴れ間があったようですが、体力、気力がありません。今日はようやく車を出しました。圧雪が固いうちに一週間の食料の買い出しです。お昼頃には緩んできてヤマトの宅配車が自宅前で嵌まってしまい、30分ほど脱出を手伝いました。プロなのにチェーンも掛けず・・・若い運転手・・・除雪車は今日も来ませんでした。

けんちゃさん、ありがとうございます。
本当は星を撮りたかったのですが、この霧では霧しか写りません。
土曜日は仕事が終わってから、北区の実家の除雪に行きました。古屋くんも気になりましたが、松浜の辺りも結構沢山降っていたので仕方ありません。
もう沢山なんですが、まだ降る予報ですね。春までもう少し!頑張りましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538386/66377168

この記事へのトラックバック一覧です: 空に雲、地上の霧:

« 今日も雪 | トップページ | 胎内よいとこ »