フォト
無料ブログはココログ

趣味

2017年4月 1日 (土)

2017.4.1

20170401

発掘作業が続く古屋君。

倒れた小屋を撤去したら、こんな物が!!

ネットによく落ちているUFOの残骸画像を勝手に持って来て加工したようにも見えます。

文字らしき物も見えますが、読む事は出来ません。

2017年3月14日 (火)

Borg Cube

Dsc_86711
土曜日の帰り道、関分公園で写真に収めた立方体の雲。

何やら胸騒ぎを感じたのはBorg Cubeの出現です。スタートレックTNG以降を知っている人は知っているハイブリット生命体Borgの宇宙船、Sphereという球体もありますが、やっぱり人間の感性では宇宙船とは思えないCubeがBorgらしいと思います。

ある日突然、Borg CubeがYou will be assimilated. Resistance is futile.と一方的通告をしながら現れる・・・、人類最後の日です。Borgは他の生命体を同化する事で、知識や技術を進化させていく集合生命体です。

でも、安心して下さい!今の人類の科学水準だとBorgは人間を知的生命体と見なさないので同化される心配はありません。

以前にも書きましたが、嬉しいような哀しいような・・・

2017年1月16日 (月)

先生と迷い猫

New1

主演のイッセー尾形さんではなくて、亡くなったおくさん役のもたいまさこさん。

あえてこっちの写真。

観ている時は7,8年前の映画だと思っていました。実は2015年製作と結構新しい映画だったようです。私は猫があまり好きではありませんが、映像で見ている分には可愛いですね。

最後、亡くなったおくさんの回想シーンでの、もたいまさこさんが良かったです。

New2

これもそれほど古くない2014年の映画です。

凄い山奥なのに、結構元気な村が描かれているのが良いですね。現実には林業だけで若者を村に繋ぎ止めて置く事は難しそうですけど、林業は過去と未来をつなぐ産業なんですよね。小さな島国の日本では、もっと大事にしなければならない産業なのだと思いました。

この映画のクライマックスは「これで良いのか!」って感じですが、それはそれとして面白かったです。

週末は大雪のセンター試験、受験生とその家族、試験会場を運営する主に大学職員の皆さんのご苦労を思いつつ、炬燵でぬくぬく映画を観られる幸せを噛み締めておりました。

2016年12月28日 (水)

おすすめの映画

お正月にもう一度観たい映画をあげてみました。あくまで個人的趣味です。

1
まずは、マイ・インターン

ロバート・デ・ニーロが、かっこ良過ぎます!こんな爺さんになりたい!

2
パッセンジャーズ、航空機事故を巡るサスペンスって言う話のはずです。

飛行機事故から、運よく生還したのに・・・、えっ!?

意外な展開・・・

4

ゲット スマート。テレビドラマのリメイクのようです。私はテレビ版は見たことありませんが、この映画は何回観ても笑えますねー

もう色んな事が、いろんな感じでゲット スマート

3

インターステラ

何だかんだと突込み所は満載ですが、ラストシーンは好きです。希望があるんだか無いんだか分からない感じと、荒涼とした風景が印象的です。

で、ご紹介した映画には私がお正月に観たい重要な共通点があります・・・

2016年12月25日 (日)

20161223_154820
新潟市の海岸は砂との闘いです。
海の家の近くも毎年一進一退の攻防を繰り返しています。本格的な冬になる前に巨大な壁が設置されました。小針までは防砂林の内側に海岸道路がありますが、この区間は防砂林より外側に道路があるためです。
*
パシフィックリムかメイズランナーのようです。
20161223_155144
砂浜の出入り口はこんな感じです。
なんか、海水浴とか釣っていう気分になりませんね。
クリスマスの朝なので、ちょっとそれっぽく
 
20161225085152
我が家のウサギの写真と実物を見て家内の友人が作ってくれました。
20161225091227
 
後ろの婆さんウサギがモデルなんですけど・・・
 

2016年12月16日 (金)

積もりましたね

Dsc_8051
海の家を出たときは道路に薄っすら積もる程度でしたが、だんだん積雪量が多くなり古屋君の周りはこんな感じに積もっていました。伐採したケヤキの枝を整理した山の上に20センチ位積もっています。

Dsc_8044

車を入れる所を除雪して、とりあえず出勤しました。消雪パイプのお陰でこの程度なら、まだ楽です。

2016年3月16日 (水)

レッドのたとえ話

New1
最近、カッコいい海外ドラマの主役といえば、ブラックリストのRaymond Reddington 通称レッドでしょうかね。演じているジェームズ・スペイダーさんは禿げてもカッコよい典型でしょうか。

そのレッドがドラマの中でしばしば「たとえ話」をするのですが、個人的にそれが大好きです。大抵切羽詰った一秒を争う状況で、唐突に「昔・・・私の友人で・・・○○というのがいたんだ~。彼の・・・・」と始まるのです。悠長に昔話をしている状況ではない時に、話しかけられた相手もあっけにとられていますが、なんとなく説得してるんだな!?って感じになって丸く収まる筋書きです。ドラマだからと言ってしまえばそれまでですが、あのポーカーフェイスと相手が置かれている状況を見切った説得が彼の売りでしょうか。

まだシーズン3の放送が始まったばかりなので、ネタバレしない程度にしておきます。

Dsc_5429

昨日は天の川の撮影ポイントに車で登れる事を下見して、今朝午前2時に出撃予定でいたのですが、起きて見るとGPVの予想通り何となく薄雲がかかっていて中止しました。黒川に住んでいた頃は駄目もとで行って見たと思うのですが、やはり腰が重くなりました。

2016年1月26日 (火)

雪国の楽しみ

Dsc_4722*
昨夜は最高のナイター日和でした。仕事が終ってからの一滑りでスッキリしました。

*

Dsc_4718

*
時折雲間から月が見えていましたが、ラッキーにも梢の上にシリウスが写りました。
*

Dsc_4730
*

今朝、向かいの公共施設の裏側に除雪された小道を発見しました。それらしい建物はありませんが、恐らくこの先にカムフラージュされた重要施設があるのでしょう。

探検してみたくなりますね。子どもの頃はよく田んぼに迷路作って遊びました。一人一枚担当して、お互いに解き合うなんて暇な遊びもやりました。

2014年11月18日 (火)

冬モードに突入

Dsc_0294_2
連日冷たい雨が降ります。新潟はこのまま冬に突入のような雰囲気ですね。そんな訳で私の趣味も冬モードに変更で、しばらくはスキーと機材いじりですかね。

Pc1211_3
スマホの超多機能・高機能を実感して、ふと思い出したのは目の付け所がシャープだった某家電メーカー製のポケットコンピュータPC1211です。手のひらサイズでインタープリター型のBASICが使えて、しかも1424ステップもメモリーに記憶できました。電源を切っても電池が切れるまではメモリーが保護される点が凄かった(今では当然だけど)。キーボードの文字が消えるほど使いました。

今のスマホもパソコン上でアプリを作る環境が提供されています。冬篭りの暇な時にやってみたくなりました。

2014年10月30日 (木)

モニター

20141030_153006_3

スマホで見やすいようにサムネイルを大きくしました。ココログをスマホで見ると小さなサムネイルでは無理に拡大されて非常に見づらいです。

この写真も使い始めたばかりのスマホで撮ったのですが本当に良く写ります。特にマクロに強い感じです。もちろん光学的に絞りを開いてぼかすとか、望遠を使うと言う事は出来なそうですが、コンデジが売れない理由が分かりました。それから表示画像もなかなか綺麗です。今回のSh2-202のようにギリギリで写っているような画像は、普段移動用に使っているノートパソコンで見るとビックリするほど似ても似つかぬ画像になっていますが、意外にスマホはバランスが崩れていません。

カラーマネジメントがついたモニタを使って画像処理するようになって大分経ちます。オリオン座のM42とか明るい星雲はあまり無理な画像処理をしなければ、どんなモニターで見ても大して気になりませんが、このノートは別格です。これで画像処理した結果があまりに酷いので、一念発起してモニターを買ったんでした。

より以前の記事一覧