フォト
無料ブログはココログ

雑感

2018年7月17日 (火)

連休

Dsc_1978
我が家のウサギ、最近は復活してトイレを使うようになっていたのですが、暑くなるとやらかします。本人は打ち水のつもりか、その脇でシレっと寝てますけど、ちっとも涼しくないから!ウサギはそもそも汗腺が無いらしいので、飲んで出すが冷却の基本なのかもしれませんが、別にトイレに出しても良いと思うのですが。この連休基本ウサギの下の世話に明け暮れました・・・
*
Line_1531638647608_3
*
日曜日、古町の母のマンションに行ったのですが、西堀が通行止め。何々???
と思ったら、ディズニーパレードだそうです。確かに小さな子どもを連れた家族連れが目立ちます。お陰で車を東堀に停めて暑い中を歩くはめに・・・
*
20180715_080213
*
そしてこの暑さは絶好の梅干し日和。今年は色のノリが悪いと悩んでいましたが、梅は大粒で美味しそう。暇にしている私が梅をひっくり返す係りでした・・・
*
Dsc_1976
*
月曜の早朝。近所の浜に写真を撮りに行ってきました。もうすぐお別れの愛車。結局浜で撮影した写真はこれだけ・・・
夜、古屋君に戻って撮影する事も出来たのですが、この所の疲れもあり、やる気が全くでない連休でした。

2018年7月11日 (水)

夕涼み

Dsc_1948
夕方仕事が終わって古屋君に帰ると、家の中が蒸し暑い。とても居れたものではないので窓を開け放って、しばらく夕涼みに出ました。飯豊の夕映えは見られませんでしたが、夕日に染まってミルフィーユのような雲でした。

30分程ブラブラして帰ると、古屋君もそこそこ冷えていました。まだ7月上旬、今年は後2ヶ月もこんな生活でしょうか。

2018年7月10日 (火)

一週間

Dsc_1922
ブログの更新がまる一週間滞るのは珍しいです。先週は、大雨で西日本は平成最悪の大災害となってしまったようで、心よりお見舞い申し上げます。それに比べれば可愛い物ですが、新潟もお天気が悪かった上に、職場でも家でも同時多発的に色々故障したり壊れたりしてバタバタしてしまいました。

職場では電話、コンプレッサーの不具合、家では食洗機、エアコンの故障。挙句の果てに私の車のマフラーから異音。一昨年交換したばかりなんですけど・・・

そんな時に、長女が休暇を利用して帰ってきたり、次女は就職試験だったり、重なる時は重なる物です。

Dsc_1935

『BKから見下ろしたタラの木林。来年の収穫が楽しみです。大きなタラの木の大きな芽は美味しい!!』

故障はほぼケリが付いたのですが、問題は車です。

現在乗っているパジェロミニは製造から既に12年が経過している上に、ここ数年通勤にも使っているので走行距離も12万キロ、長年の悪路走行でドアの閉まりは悪いし、錆びだらけ。今年はエアコンの効きも悪く、どうしようかなと思っていた矢先の異音・・・。もう一冬頑張ろうかと思っていたのですが、何という運命、7月5日にジムニーの新型が20年ぶりに出てしまいました。私は、そもそもジムニーファンだったのですが、前のモデルがどうにも好きになれず、宗旨替えしてパジェロミニだったので、今回のモデルチェンジは渡りに船でした。

ところが困りました。なんと納車まで最悪半年!!。事前予約までして待っていた人も多かったとか。

廃車になる事が分かっていて修理するのは勿体無いし、半年マフラーをガラガラさせながら走るのも辛いし・・・

そこでかみさんが、以前家族間でやった冷蔵庫トレードを、今度は車でやろうと提案してくれました。まず、かみさんが自分の好きな車を買いパジェロミニを下取りに出す(しっかりしているな・・・)。かみさんのワンボックスをとりあえず私が使い、半年後にオートキャンプと釣りにハマっている長女に譲る。そして長女が乗っている超低燃費のアルトを来春から(たぶん)車が必要な次女に譲る。

「どう!?タイミング的にも完璧!」と、かみさんは言っていますが、一番得をするのは?・・・

Milkyway_20140408_51

ちょっと引っ掛かる気もしますが、既に仰せの通りに動き出しています。あと数週間で長年苦楽を共にした愛車ともお別れです。一番大変だった思い出は、深夜、山道で踏み外し、そのまま天の川を撮って朝まで待ったものの、自力脱出できず、JAFの車(確かランドクルーザー)は大きくて現場に入れず、という時かな・・・遠い目(;ω;)

Dsc_1942
『何の種でしょうね。庭で発見しました。感じとしては「ケシ」の仲間ですが、まずいヤツではないですよね?』

子ども達はそれぞれの状況にピッタリなので大喜びです。

ちなみに長女はアルトの返済をかみさんにしていますが、秋に車が替わっても完済まで払い続ける契約になっているそうです。怖いわー。

2018年6月30日 (土)

越はまだ梅雨

Dsc_1884
梅雨と言えば、蛙。この時期になると古屋君の風除室のドアにへばり付いています。理由は分かりませんが、蜘蛛の巣だらけです。

Dsc_1885
朝から気温が高いので、盛んに蜜や花粉を集めています。

比べてみると

Dsc_1898
蛾や蝶は人相が(虫相?)が悪い!怖い。こいつなんか絶対悪いやつです。

Dsc_1902_2
むしろ、アブとか蜂の方が可愛い顔をしています。

Dsc_1895
今朝はマクロレンズ(MicroNikkor105mmF2.8G)を付けて散歩しました。

重いレンズです・・・

1530313528587

早く、梅雨明けないかなー

あまり暑いのも嫌ですけど。

2018年6月15日 (金)

ひめみずき

20180614_170257
久々に完全休日の木曜日でした。

良いお天気になりましたが、衛星画像では夜には曇ってしまう感じだったので、さっさと晩酌です。おつまみは加茂の定期市で買ってきたソラマメです。

そしてこのお皿は古町(ちょっと前まで西堀)の「ひめみずき」という陶器・食器のお店で見つけたものです。ここは県内出身の若い女性オーナーが開いたお店で、全国の(若い?)作家さんの作品を展示販売しています。

http://himemizuki.com/

小さなスペースなのでいつも気に入った物が見つかる訳ではありませんが、かみさんも時々お邪魔して物色しているようです。古町の良いお店が減って行くなかで、比較的最近出来たお店なので、頑張って欲しいです。

2018年6月13日 (水)

胎内よくないとこ、星なんか見えない、トホホ

Dsc_1696

前回の撮影から1か月間ぼうず、今年に入ってからの撮影回数、6回・・・

駄目ですねー。晴天率の高い地域が羨ましいです。

Dsc_1695
しばらくは、こんな写真ばっかりでしょうかね。

今朝もアカショウビンの声に誘われて家を出ましたが、雨が降りだしたので退散しました。

2018年6月 5日 (火)

砂浜で

Photo

一面に茂った事はないが、毎年ポツポツ生えてきて、無くなる事もない。

海岸の砂は、風と波に運ばれてどんどん積もっていくのに、なぜか埋まらない。

植物は強いなー

2018年5月30日 (水)

五月闇

Dsc_1576
雲に覆われて月も星も無い闇、あるいは厚い雲が垂れ込めた昼間の暗がり・・・

今の季節感では、梅雨入りにはちょっと早い5月ですが、五月晴れとは対照的で陰鬱な5月もあるのです。

連休明けから仕事でも生活でも、気が滅入る事ばかりで、かなりウンザリしています。

Dsc_1600
何かしら好転のきっかけが欲しい訳ですが、昨日は古屋君に羽蟻が!!!どうもシロアリですね。築50年超ですから居ない方がおかしいといえばそれまでですが、あと10年床が抜けないように対処しないと・・・

そして今日は5年ほど使っていたコンパクトフラッシュが認識できなくなりました。高速大容量、NikonnD800でも800枚程撮影出来たので重宝していました。予兆もあり、何度か物理フォーマットをやり直して使っていたのですが、とうとう駄目になったようです。これが遺作?です。

まずはメモリーを交換して、心機一転。

小さな事から解決していかないと・・・

2018年5月 7日 (月)

連休最終日

20180506_085627
今年の連休は特に予定が無かったので、1回はウォーキングをしようと思っていました。後半はお天気に恵まれず、結局最終日になってしまいました。今回は越後線に沿って行ける所まで行こうと考えて出発しました。

20180506_081005

内野にある銭湯。以前から車で通る度に気になっていたのですが、小路の奥で「旭湯」の看板しか見えず、やっているのかいないのか分かりませんでした。折角の機会なので小路に入ってみると、日曜の朝9時前なのに暖簾がかかっています。営業しているのかな?

20180506_090244
一時間に数本通る電車を見ながら、10kmちょっと進んで越後赤塚駅まで来ました。次の巻駅まで7.7km、ちょっと無理かな。ということで、ここで電車に乗って帰る事にしたのですが、折角ここまで来たので、駅近くにある「ナミテテ」というパン屋さんで昼食を買おうと思いつきました。

1525647785823
ここのご主人は、ザンビアで暮らした経験のある方で、パンにも相当なこだわりを持って作ってらっしゃいます(店名で検索すると詳細はすぐでます)。私のかみさんもパンを焼くので、パン屋で買うのはバカバカしいと言うのですが、ここのパンは買って食べる価値ありだそうです。

1525647802735_3

結局、一食では食べきれない量を買ってしまいました・・・

2018年5月 4日 (金)

娘のお土産のおはなし

Line_1525143777206

*
お土産の長居ブタくんは今日もトイレで読書中
*
Line_1524976410510
*
読んでいるお話は、北の海に暮らす、寂しいクリオネさんとボーっとしているクジラのおじさん、そして星になったお母さんを見上げているゴマフアザラシの赤ちゃんの物語。
*
Line_1524976433654_2 *
ある日、クジラのおじさんいつものようにボーっと泳いでいたら、クリオネさんにぶつかった。小さなクリオネさんはポーンと吹っ飛んだ。後にはキラキラの水しぶき。
*
アザラシの赤ちゃんはキラキラの水しぶきを見てびっくり、星が落ちてきたぞ・・・
*
Line_1524976081469_2
*
そんな出会いがあって、3人は一緒に暮らすことになったんだ。
*
トントントン
*
*
トントントン
*
*
「ブタくーん、まだー!?
*
*
「おっと、長居しちゃった。続きはまた明日・・・」

より以前の記事一覧